銀座にオープン!  梅料理も充実した女性に優しい梅酒バー

話題のスポットやエンタメに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、これからの忘年会や女子会などにうってつけのバーをご紹介します!

 

■「The CHOYA 銀座 BAR」(ザ・チョーヤギンザバー)東京都中央区銀座5-6-5 NOCO7F

 

11月1日に銀座にオープンした「The CHOYA 銀座 BAR」は、店名のとおり梅酒で知られるチョーヤのカクテル専門バーです。

 

梅酒といえば、ロック、ソーダ割り、ストレート、水割り、お湯割りと、この5パターンで楽しむことが多いですが、「今までにない梅との新しい出会い」をコンセプトにしているこちらのバーでは、本格梅酒「The CHOYA」をアレンジした梅酒カクテルが50種以上あるのです!

 

その内容は「The CYOYA」をウオッカやバタフライピーティーで割ったり、エスプーマ技術を用いてふんわり泡立たせたりしているもので、種類の多さにオーダー時は迷うほど!

 

記者が飲んだ「The CHOYAソニック」(858円)は梅シロップとソーダ、トニックでアレンジしたもの。梅酒のしっかりとした味ながらも爽やかなのどごしで、ゴクゴクと飲んでしまいました。上にのった大ぶりの梅もアクセントになっています。

 

フードも梅にこだわっていて、「マグロの竜田揚げ 梅タルタルソース」(935円)、「オーストラリア産ローストビーフ 梅とバルサミコソース」(1,265円)などが。

 

落ち着いたライティングと雰囲気もあって、リッチなひとときが過ごせます。梅の奥深さをぜひ体験してきて!

関連カテゴリー: