アルジェリア人質殺事害件で失われた日本人10人の命。1月25日早朝、生存者7人と犠牲者9人の遺体を乗せた政府専用機が羽田空港に到着した。その後、空港内の施設で遺族は遺体と対面。家族の無事を祈っていた遺族たちの「家族再会」は慟哭の現場となった。 犠牲となった派遣会社社員・内藤文司郎さん(44)の父、傳八さん(81)は愛知県豊橋市の実家にひとり残っていた。羽田空港...

関連カテゴリー:
関連タグ: