「7月に行われる参院選で、丸川議員は安倍晋三首相から直々に、東京選挙区での『トップ当選』を厳命されたそうです」(政治部記者)

 

テレビ朝日のアナウンサーだった丸川珠代議員(42)を口説き落として、自民党から参院選に出馬させたのは安倍総理。次の参院選で彼女が自民党の圧勝に貢献すれば”大きなご褒美が待っている”ともいわれている。

 

「参院選の後、安倍首相は内閣改造を検討しているそうで、その女性大臣として丸川議員の名前も挙がっています」(自民党関係者)

 

そんな彼女が“再選”の秘策として足繁く通っているのが、顔の『リフトアップ』での整顔を専門としている、都内の高級エステサロンだ。前回の参院選に当選した直後から通っているという。施術はメインのコースが1回1時間、約1万4000円とのこと。

 

「ここの特徴は、特殊な超微弱電流を流すことで血流を増大させたりマッサージで肌のしみ、しわ、たるみ、くすみを取り、顔の若返りを図ります。1回でも効果が出るとの評判なので、選挙用のポスターを撮る前日や、テレビなどの取材が入る国会の委員会や、大事な会合の前に通うことも多いそうです」(前出・自民党関係者)

 

昨年6月には長男を出産している丸川議員。ママになっても美への執着は変わることがない。別の自民党関係者はこう語った。

 

「若さと美しさを取り戻した彼女が、参院選後に大臣に就任すれば、まさしく”美魔女”大臣ですね」