なぜ大阪だけ重症患者数が突出?背景に“隠れ感染者”指摘も
新型コロナウイルス感染拡大が止まらない大阪。 画像を見る

大阪の新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。8月19日、大阪府での新規感染者数は187人。東京都の186人を上回り、全国最多となった。さらに特筆すべきは、重症患者の数だ。16日、大阪府の重症患者数は過去最高の72人を記録した。これは、東京都の2倍以上という異例の多さなのだ。   「7月1日時点での重症患者数は3人だけでしたが、わずか1カ月で激増し...

関連カテゴリー: