ヒマラヤへ通う美容師 リウマチの激痛を乗り越え見えたもの
「ヒマラヤへ――。限界はない」/(C)kaori inaba 画像を見る

「言葉も出ないぐらい驚きました。だって、植村さんの名のついた賞をいただくなんて畏れ多いじゃないですか。そもそも私、植村さんの“追っかけ”なんですから」   こう言って笑うのは大阪・心斎橋で美容室を営む、美容師の稲葉香さん(48)。彼女が言葉をなくすほど驚いたのは、世界的な冒険家・植村直己さんの精神を後世に継承するため、自然相手に創造的で勇気ある行動...

出典元:

「女性自身」2021年8月10日号,

【関連画像】

関連カテゴリー: