菅首相 入院体制整備を宣言も受け入れ拒否続出…医療崩壊指摘する声も
画像を見る

「重症患者や重症化リスクの特に高い方には、確実に入院していただけるよう、必要な病床を確保します。それ以外の方は自宅での療養を基本とし、症状が悪くなればすぐに入院できる体制を整備します」   8月2日、新型コロナウイルス感染症の医療提供体制に関する閣僚会議でこう表明したのは菅義偉首相(72)。全国的に感染者が急増している事態を受け、医療提供体制を症状...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: