自宅療養方針を尾身会長に相談なし…厚労相の“連絡不十分”発言に呆れ声
(写真:アフロ) 画像を見る

「尾身先生に連絡が十分にいかなかったのは横のつながりが悪かった。反省している」   8月5日の参院厚労委員会で、こう述べたのは田村憲久厚生労働相(56)。政府が8月2日に打ち出した新型コロナ患者の新たな療養方針について、政府分科会の尾身茂会長(72)には“知らされていなかった”事実が明るみになったことを受けての釈明だ。   「...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: