ノーベル賞・真鍋淑郎さん 妻語る結婚60年の軌跡「フルーツパーラーでお見合いを…」
(写真:共同通信) 画像を見る

「3年前、天文学、数学、地球物理学の分野に対するクラフォード賞をいただいていますから、もうノーベル賞はもらえないとあきらめていました」   そう語ったのは、ノーベル物理学賞の受賞が決まった米プリンストン大学上席研究員の真鍋淑郎さん(90)夫人・信子さん(80)。ノーベル財団から電話があったのは、10月5日の早朝5時7分だった、と信子さんは振り返る。...

出典元:

「女性自身」2021年10月26日号

【関連画像】

関連カテゴリー: