待ち遠しかった嵐の日立アプライアンスの新作テレビCMが一挙に2本完成!大野智&松本潤は“洗濯物の逃走劇”、相葉雅紀&二宮和也は“相思相愛(?)”の物語でホッコリと笑わせてくれる。

 

まずは大野&松本のCMから。大野の家の洗濯物が突然動き出して、マツジュン邸のドラム式洗濯乾燥機『ビッグドラム』に駆け込んでいく!そんな不思議な現象の仕掛けは、洗濯物にひもをつけてスタッフが引っ張るというもの。それゆえ、「こんなに速いの!?」とマツジュンが驚くほど高速で洗濯物が動いてしまう場面も。

 

勢いよく引っ張りすぎたスタッフに「頼みますよ!(笑)」と突っ込むマツジュン。洗濯物が動き出してびっくりの大野と和やかムードのマツジュンが好対照な本編は10月19日から放送。

 

つづいて相葉&二宮のCM。「ねえ、もしかしてオレのこと……」と相葉が意味深な問いかけをした相手はニノ。といってもCM内でニノが演じるのはルームエアコン『ステンレス・クリーン 白くまくん』。

 

エアコンの内蔵カメラを模して、しきりにウインクをしてくるニノに「何?さっきから!!」と相葉が詰め寄るシーンでは、近距離で相葉に見つめられたニノが思わずニッコリしてしまいNG。「あれ?今、オレ笑ってました?」と照れ笑いするニノ。ふだんの2人の仲のよさがにじみ出た本編は10月26日から放送だ。