1024日に味の素冷凍食品の「洋食亭」ジューシーハンバーグの新CM発表会が都内で行われ、CMキャラクターとして嵐の櫻井翔(31)が出席した。

 

今夏公開された映画『謎解きはディナーのあとで』の執事を彷彿とさせるタキシード姿で登場すると「『あれ、最近見たな?』と思いましたが、映画の宣伝ではないですよ」と挨拶した。

 

この日、櫻井は1日限定のレストラン「櫻井亭」のオーナーという設定で、ハンバーグの“手料理”を披露。調理方法はゆでるだけだが、ソムリエの田崎真也氏(55)からは「この店は三ツ星です」と絶賛を受ける。櫻井は「“ありがたき幸せ”。あっ、ごめんなさい」と、おなじみのセリフを披露し、笑いを誘っていた。

 

また、櫻井は子ども時代を振り返り「週に一度はハンバーグでした。母と一緒に材料をこねた思い出もあります」とコメント。嵐メンバーでも二宮和也(30)がハンバーグ好きだといい、「週に1、2回食べているみたい。二宮に振る舞いたいです」と話していた。

関連タグ: