ジャニーズJr.の松倉海斗(17)。同じJr.の松田元太(16)とSexy Zoneの松島聡(17)との3人でSexy Zoneの派生ユニット“Sexy松”としても活動。その松倉くんにインタビュー!

 

「歌、ダンス、演技、トーク、とオールマイティな二宮(和也)くんに憧れてオーディションを受けたんです。だから、将来は嵐みたいな全員仲よしの、ファンの人が安心して見ていられるグループでデビューして、スーパーアイドルになりたいです」

 

Sexy松はどんな感じ?

 

「この3人もよく『平和だね』って言われるし、癒し系ですね(笑)。僕らがみんなを平和にして、幸せにします!この3人でやったクリエ公演(東京・シアタークリエで行われる恒例のステージ『ジャニーズ銀座』のこと)の構成を僕も考えたんですが、スローガンは“ステージにいつもの仲のよさを出していこう”で」

 

10年後、どうなっていたい?

 

「10年後は、松本(潤)くんが作ったムービングステージ(嵐のコンサートのために考案したステージの床が動く演出)みたいな、独自のものを作りたいです。そのためには、ジャニーズだけじゃなく、海外のアーティストのステージとかいろいろなものを見て、もっともっと勉強して、ゆくゆくは舞台のプロデュースや演出もしてみたいです。いまはまだ夢の夢ですけどね」

 

9月8日からは舞台『Endless SHOCK』大阪公演が始まりますね。

 

「出演することが決まって、すごくうれしかったんですが、実は僕、すごく悩み症で、ステージでの出番が減ったり、Jr.のなかでの立ち位置が下がったりしただけで悩んじゃうんです。『SHOCK』はすごく厳しい舞台だと聞いているので、たぶん2日に1回は泣くと思います(笑)。負けず嫌いの泣き虫でもあるので」