image

ジャニーズに詳しくない人や舞台に興味がない人には、屋良朝幸(33)は聞き慣れない名前かもしれない。歌手としてCDデビューせず活躍しているジャニーズといえば、生田斗真や風間俊介がいるが、屋良もそのひとり。舞台を活動の中心とし、振付師の顔ももつ異色の存在だ。近年、舞台俳優としてその評価を高めている屋良をクローズアップ!

 

■ジャニーズ歴は21年。同期はタッキー&翼

 

’95年にジャニーズ事務所入り。ジャニーズJr.としてテレビやコンサートなどに出演。当時からダンスには定評があった。

「ダンスのクオリティや振付力がすごい!」(滝沢秀明)

「何事も片手間にやらないところが素晴らしいと思う」(今井翼)

同期のタキツバも一目置いている存在。また、『伝説の教師』(’00年・日本テレビ系)などのドラマにも出演している。

 

■『SHOCK』をはじめ、ジャニーズの名作舞台を支える存在

 

『PLAYZONE』や、『Endless SHOCK』に初期から多数出演。

「たまにしか手を抜いているところを見ません」(福田悠太)

「常にブレずに高みを目指している結果、毎日、その日の屋良朝幸が、今まででいちばん最高だと思う」(辰巳雄大)

共演している2人は、そのストイックさについて口をそろえる。

 

■ダンスの実力は折紙付き。嵐、関ジャニ∞も手掛ける振付師

 

嵐の『One Love』や、関ジャニ∞、タッキー&翼の振付を。中山優馬のコンサートでは振付のほか演出も担当した。

「ダメなときは『できてない』とスパッと言うけど、できたときにはすごく褒めてくれるので、屋良くんにダンスを教わった後輩は全員やる気になってると思います」(中山優馬)

 

■今年は主演作2本。舞台俳優として高い評価

 

『ミュージカル』(ミュージカル出版社)にて演劇評論家や演劇記者の投票で決まる2015年のベストミュージカルが発表され、屋良はミュージカル俳優部門で10位にランクイン。5月14日から主演オリジナルミュージカル『THE CIRCUS!』(東京・よみうり大手町ホール、愛知、大阪ほか)が、12月には中山優馬とW主演のミュージカル『クロスハート』が決定している。