image

 

さわやかな白シャツ姿がまぶしい大野智(35)と松本潤(33)−−。嵐が出演する日立アプライアンスCMシリーズの最新CMで、2人は笑顔を封印し、スタイリッシュにシャツをまとう動きに挑戦。その撮影現場の舞台裏を紹介!

 

先にスタートしたマツジュンは、「シャツを回しながら、体を入れ込むようにイメージしたほうがうまくいきますか?」など、動き方、見せ方を細かく確認しながら撮影に臨んだ。やや苦戦したようで、大野がやってくると「シャツを振り回しながら着るシーン、難しいよ!」と声をかけたそう。

 

撮影前、今回のCMイメージを聞き「善処します!(笑)」と、笑顔で意気込んだマツジュン。試行錯誤のかいあって、撮影したものをチェックすると「オシャレ〜!」と、出来栄えに自画自賛。

 

いっぽうの大野は「かっこいい演技、できるかな……」と不安をポツリ。それを聞いたマツジュンが羽織り方をレクチャーするも、なかなか思うようにはいかず、「あームズい!(笑)」と実に19テイク。さまざまな動きをとって、最後はとびきりかっこいい仕上がりになった。

 

細かい指示に応えようと何度も挑戦した大野。撮影を終えると「すみませんね〜、本当に(笑)」とスタジオを後にしたそうだが、いやいや、バッチリ決まってます!

 

撮影の合間はリラックスし、ふだんの仲のよさ“そのまま”で、共演シーンは息ピッタリの2人。最新CM『仕上がりの実感』篇は19日(土)から放送中です!

関連タグ: