image

 

「“本当にカレンダーができるのかな?”って思うくらい、楽しんじゃってます」

 

そう話すのは、3月9日発売の『Kis-My-Ft2 2017.4-2018.3 CALENDAR』(光文社刊)の撮影で訪れた奄美大島を堪能した、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣(26)クン。

 

「こんなカレンダー撮影は初めてかもしれない。7人の“素の顔”がたくさん見られるんじゃないかな」と語る二階堂クンは、メイキングカメラにもご機嫌なジャンプを披露してくれた。

 

奄美を満喫できたようで、撮影合間のスキューバダイビングではウミガメの写真もバッチリ撮れたのだとか。

 

「ダイビングも最高だったし、ゆっくりした時間も過ごせて、すごくいい気分転換になりました」

 

ことのほか、奄美を気に入った様子の二階堂クン。

 

「次回はプライベートで来て、行けなかったところも回って、地元の人たちと触れ合ったり、地元のものをいろいろ食べたりしたいですね」