image

 

3月21日、動画投稿サイトYouTube「ジャニーズJr.チャンネル」が開設。ジャニーズ事務所初の公式YouTubeチャンネルで、世界に向けて配信がスタートした。

 

チャンネルへの出演は、ジャニーズJr.のユニット「HiHi Jets」「東京B少年」「SixTONES」「Snow Man」「Travis Japan」の5グループ。

 

配信内容は曜日ごとに更新。毎日午後8時から配信予定で、月曜と火曜はグループの垣根を越えた特別企画を配信。水曜はSnow Man、木曜はTravis Japan、金曜はSixTONES、土曜は東京B少年、日曜はHiHi Jetsがそれぞれ担当する。

 

番組は各グループの会議を経て、音楽、トーク、バラエティーなどを届ける。

 

現在、YouTubeチャンネルには、「SixTONES、半年ぶりの食事会&企画会議」、「HiHi Jets、まずは企画を考えます!【始動】」「東京B少年が今後やりたいことを話し合う。まさかのプライベートトークも!」の3本が配信されている。

 

配信から半日あまりで、10万回以上の再生を記録しYouTube急上昇ランキングにランクイン。また、チャンネル登録者数は、17万人に達し注目を集めている。

 

同番組では今後、3月24日、27日に横浜アリーナで行われるイベント『ジャニーズJr.祭り』の舞台裏も公開予定。ジャニーズ事務所の初の試みに期待が持たれている。