image

今年6月に結成30周年を迎え、9月には初のオールタイムベスト『ALL TIME BEST』をリリース、全国20ヶ所ツアー「PERSONZ DREAMERS ONLY SPECIAL 2014-2015 <ROAD TO BUDOKAN – COME TOGETHER!>」を2ヶ月に渡ってまわっていたPERSONZがツアーファイナルの11月30日、渋谷クラブクアトロでのアンコールにて、来年6月26日に、日本武道館でのライブが決定したことを発表した。
PERSONZにとって武道館でのライブは1991年を最後に実に24年ぶり3回目となる。

東北大震災があり、その出来事に胸を痛めたJILLは「歌の力でみんなを元気にしたい」という想いを強めていた。そして2011年7月24日の新潟での「2011+20 ENCOREツアー」ファイナル。ソールドアウト状態のライブは大盛り上がり、感極まったボーカル・JILLが勢いで発表したこの「3年後、結成30周年となるとき、もう一度武道館でライブをやる!」「みんなで『DEAR FRIENDS』を武道館で歌いたい!」という目標を掲げてから3年半の月日を経て、今回念願叶った形となる。

ライブレポ

image

17時開演、オープニングアクト2組に続き、17:40頃登場テーマに合わせてドラムの藤田勉、ギターの本田毅、ベースの渡邊貢、そしてボーカルのJILLが登場。

1曲目は記念すべき1stアルバム『PERSONZ』から「Midnight Teenage Shuffle」。会場は一気にヒートアップする。その後も「Lucky Star」、「月の輝く夜に、「GENERATION X」など、過去30年を振り返る楽曲を披露。

後半戦は「PRECIOUS LOVE」、「BE HAPPYなどのヒット曲を立て続けに演奏。「MAYBE CRAZEE」では老若男女飛び跳ね、「I love you!」と叫ぶJILLの姿があった。会場のテンションは最高潮に達していた。

最後は7色の羽を背中につけて現れたJILLの「7 COLORS」で締められた。

アンコールにて再度メンバーが登場。

ここでボーカルJILLは「3年半の夢、武道館に行こう、それが叶いました」とファンのみんなの前で発表した。会場には拍手と歓声が鳴り響いた。

「24年ぶりの武道館です!みんな一緒に行こうね!!」とずっと抱えていた想いを届けるように歌う「DREAMERS」、「SINGIN’」。夢を持ち続けながら歌い続けていきたいと願うJILLの想いが会場いっぱいに届いた瞬間だった。

「本当に最高の夜です。夢についてきてくれてありがとう。Thank you dear my friends」とつぶやいた後に名曲「DEAR FRIENDS」を。過去のトラブルから支えてくれたメンバーやファンに対する気持ちがたくさん詰まったこの名曲を会場にいる全員が歌った。

ダブルアンコールでは「mighty boys & girls」、まだまだ愛は止まらないよ!と叫んで歌った「can’t stop the love」の2曲を演奏。ツアーファイナルは幕を閉じた。

2015年、夏、結成31年目になるPERSONZがどんなステージを魅せてくれるのか。

争奪戦が予想されるチケットは12月1日からPERSONZオフィシャルファンクラブを皮切りに発売される。

<セットリスト>
1.MIDNIGHT TEENAGE SHUFFLE
2.LUCKY STAR
3.SPECIAL SPARKLING HEARTS
4.見たこともない空の下で
5.CAT WALK
S.E MOON STRUCK
6.月の輝く夜に
7.GENERATION X
8.REMEMBER
9.MIRRORBALL
10.PRECIOUS LOVE
11.BE HAPPY
12.MAYBE CRAZEE
13.TOKIO’S GLORIOUS
14.7COLORS
=Endore
DREAMERS
SINGIN’
DEAR FRIENDS
=Double Encore
MIGHTY BOYS&GIRLS
CAN’T STOP THE LOVE

image


ライブ情報:PERSONZ 武道館2015(仮)

【日時】 2015年6月26日(金)
【開場】 日本武道館
【時間】 開場 18:00 / 開演 19:00 (予定)※開場・開演は予定であり、変更になる場合もございます。
【座種・料金】
1 プレミアムシート:15,000円(税込)
2 一般指定席:8,000円(税込)
3 ファミリーシート:8,000円(税込)
【座種説明】
①『プレミアムシート』とは…アリーナ前方のお席、ライブ前RH観覧、プレミアムシート専用ラミネートPass付き、お土産付き のお席になります。 
※「プレミアムシート専用ラミネートPass」は特典であり、チケットの効力はございません。 

③『ファミリーシート』とは…小さなお子様や、ご年配のお客様が、ご家族連れ等で、ライブを着席してご覧になりたいという皆様の為にご用意させて頂く、 「着席指定」でのお席になります。
※ライブ中は必ず着席して頂きます様、お願い致します。
※ステージからの近さを保証する座席ではございません。
※ご家族連れでなくても、「着席指定」がご希望のお客様は、「ファミリーシート」にお申し込みいただけます。

【公演に関するお問い合わせ】 サンライズプロモーション東京 TEL:0570-00-3337
【FC先行受付】 12月1日(月)0時より~12月14日(日)24時まで
【先行受付URL】 http://www.personz.net/


リリース情報:ALL TIME BEST

PERSONZ初のオールタイムベスト『ALL TIME BEST』発売中!!

TECI-1420 / 定価:¥4,980+税

2CD+DVD


PERSONZプロフィール

1984年、JILL(Vo)、本田毅(G)、渡邉貢(B)、藤田勉(Dr)の4人で結成。

87年メジャー・デビュー。同年「Dear Friends」がTVドラマ「ママハハ・ブギ」(TBS)の主題歌に起用され大ヒット。エッヂの効いたメロディアスでポップなサウンド、そして存在感溢れるボーカルで多くの人々を魅了、「7COLORS(Over The Rainbow)」、「Fallin’ Angel~嘆きの天使」など多くのヒット曲を送り出す。92年に本田毅が脱退するも2002年に復帰。現在もオリジナル・メンバーで活動中。現在までに19枚のアルバムをリリース。2015年夏に24年ぶり3度目の日本武道館が決定した。