ソン・スンホン主演の『あいつはカッコよかった』初だしカットを大公開!第2弾!

                               image

ファンが待ちこがれた、最強ラブコメディがいよいよ登場!原作は1,000万人を虜にした、大人気インターネット小説。キャストは、主役チ・ウンソンソン・スンホン(「秋の童話」「宿命」「エデンの東」)ヒロイン、ハン・イェウォンチョン・ダビン(「屋根部屋のネコ」「燃ゆる月」)。

『猟奇的な彼女』『私の頭の中の消しゴム』など、甘くて切ないラブストーリーを作らせたら世界№1の韓国映画。記憶に残る、最高に愛すべきカップルが誕生!泣く子も黙る不良ながら愛した彼女には一直線の超イケメン、チ・ウンソンと、何一つ取り柄のないけれど明るさなら誰にも負けない女子高生ハン・イェウォン。出会うはずの内2人が、運命に呼び寄せられて唇を重ね、まさに夢の恋物語がそのドアを開ける。

 
ネットに書き込まれた自身の高校の学生への悪口に腹を立てたイェウォン。反論を書き込むと、それは商業高校の不良リーダー、ウンソンのトピックだった。彼
に目をつけられ、執拗に携帯に電話にかかってくる嫌がらせ。彼を避け学校の壁を飛び越えて逃げようとすると、下を歩いていたのはなんとウンソン。彼の上に
墜落した上に、2人にとってのファーストキスが!……。このシーンは『冬のソナタ』より過激でドラマチィック!?ラブコメディらしく、“ワイヤーアクション・キスシーン”なのだ。
思いがけずキスしてしまった相手ウンソンが言ったのは「責任をとって結婚しろ!」この強引な申し入れと無鉄砲な行動に振り回されながらも、彼の真優しさに
引き込まれていくイェウォン。ウンソンの生い立ちに隠された心の傷や苦悩に、イェウォンの気持ちも高まっていく。もちろん、山あれば谷あり、すれ違ってい
く2人の心は……偶然のキスから始まった切なく甘い運命の愛の結末は!?

  主演のソン・スンホンは「10代だったことのある人なら誰でも共感できる映画」と語る、伝説的青春恋愛映画。ソン・スンホンファンだけではなくて、韓流ドラマ&映画ファンも、初めて韓流映画を見る人にも是非楽しんで貰いたい作品だ!

<a href=”//jisin.jp/serial/59/2486/photo0″>初だしカット第2弾はこちら!</a>

 

DJtabaの『あいつはカッコよかった』
これ面白すぎてやばいっす

ポニーキャニオンとWeb女性自身が共同販売するソン・スンホン主演の伝説的青春映画『あいつはカッコよかった』。いよいよ9月26日より先行販売が始まります。

そこで、この作品のすばらしさをWeb管理人とは仮の姿、実は女性自身韓流担当はや4年のDJtabaが語ってみようと思います!

その②韓国の高校生ってこんなにお酒飲むの?

さて、高校生の爽やかな恋愛ドラマを夢の用に描いている『あいつはカッコよかった』ですが。疑問がひとつ。

とにかく登場する高校生が飲むんです、お酒を。クラブでビール、屋台で真露…。ソン・スンホン演じるチ・ウンソンも制服のまま、普通にコンビニでビール買ってるし、チョン・ダビン演じるハン・イェウォンも大事なところで、屋台の真露を飲んで酔いつぶれたり

最初は、それが可愛くて見逃したけれど、2回3回と見るうちに「あれっ、これって高校生の話じゃ……」って感じです。だから、この映画を見終わると、無性に韓国料理が食べたくなるんですよ。みなさん、どう思われます?

『あいつはカッコよかったプレミアムBOX』
Web女性自身+ポニーキャニオンショッピングクラブより10,500円(税込み)で9月26日先行発売

     image

(C)2009 Com Entertainment. & (株) BM 2009 Studio 999 Co., Ltd.

<a href=”//jisin.jp/sp/01/2311″>『あいつはカッコよかった プレミアムBOX」</a>

関連タグ: