永作博美(37)、宅間孝行(37)(=サタケミキオ監督)が主演を務める映画『同窓会』の完成披露試写会が・スペースFS汐留に主演2人と共演の鈴木砂羽(35)、二階堂智(42)、飯島ぼぼぼ(36)、阿南敦子(37)が登壇した。本作で、監督・脚本・主演と3役をこなしたサタケについて、永作が「監督のときは、役者を迷わせることなく楽しく導いてくれ、役者のときは共演者を引っ張ってくださるので楽ができました」と話すなど、出演者たちは揃って絶賛していた。8月16日からシネマート新宿ほかにて全国ロードショー。
(撮影・鈴木高宇)

関連タグ: