男性ファッション誌『WARP』の創刊12周年イメージキャラクターに俳優・萩原健一(57)が起用され、23日、東京・渋谷で会見を行った。「今はプラス思考、災い転じて福となすですよ。」と語る萩原は、05年に恐喝未遂事件を起こし、来月13日で3年の執行猶予が切れる。すでに映画出演が2本決まっているそうで、「映像(映画)を中心に、いい話がいっぱい来ている。楽しみにしていて欲しい。」と、復帰が好調であることをアピールした。
(撮影・柴田悟)

関連タグ: