各分野で活躍する“輝いている女性”に贈られるLUX2008 Shine Awardsの授賞式が3日、都内で行われ、陸上・北京五輪代表・池田久美子選手(27)、女優・松下奈緒(23)、バレリーナ・吉田都(42)らが選ばれた。イベントは、CM曲『SUPER SHINE』を担当するEXILEの開会宣言でスタート。池田には石田純一(54)からファンレターの朗読が行われ、松下にはドラマ『課長 島耕作』で共演した高橋克典(43)がサプライズで激励に訪れた。さらに2万人の投票で5人中“最も輝いている女性”に輝いた松下は驚きながらも「これからも自分に磨きをかけて、さらに輝き続けたい」と決意表明した。
(撮影・江口明裕)

関連タグ: