映画『20世紀少年』の初日舞台挨拶が30日、東京・有楽町の日劇2で行われ、唐沢寿明(45)、常盤貴子(36)、豊川悦司(46)、石塚英彦(46)らが出席した。唐沢は「どうも皆さん、真田広之です」といきなりジョーク。舞台のためにひげをはやした宇梶剛士を見て「次回作は、北京原人の役?」と終始ハイテンションだった。唐沢に対抗とばかりに石塚も「今回、ポニョ役で出演し、なかなか水の中で息を止めるのが大変だったんですけど」と笑いを誘い、盛り上がった舞台挨拶となった。

(撮影・鈴木鍵一)

関連タグ: