米ニューヨークからやってきた平均年齢71歳の“おばあちゃんシンガー”3人組のTHE WILD WOMENが11日、都内で来日し、公開ライブを行った。ポピュラーソングを、独自のコーラスとソロを織り交ぜたハーモニーで歌い上げ、確かな歌唱力で取材陣を圧倒。3人は、今年9月にアメリカ・NYのアポロシアターで行われた歌手・和田アキ子(58)のライブでオープニング・アクトとして出演したが、和田についてエラ・ピーチズ・ギャレット(78)は「素晴らしい。彼女はスーパースターよ」と絶賛していた。12日の埼玉・深谷市民文化会館から全国7か所で11公演を行う。

(撮影・小山伸正)