1960年代後半のグループサウンズ(GS)をテーマにしたコメディー映画『GSワンダーランド』が11月15日に初日を迎え、都内で舞台挨拶が行われた。この日、1日に主題歌『海岸線のホテル』でCDデビューした劇中バンド『ザ・タイツメン』のメンバーである俳優・栗山千明(24)、石田卓也(21)、水嶋ヒロ(24)、浅利陽介(21)の4人が登場。同作で初の男装に挑戦した栗山は「自分は男らしいと思っていたが、男性の歩き方やしゃべり方は意識しないとできなくて、意外と大変でした」と苦労話を披露。また水嶋は「タイツは恥ずかしかった。モコッとする部分があったり」と話し、笑いを誘っていた。

(撮影・横山孝行)