今春の東京公演を最後に退団する宝塚歌劇団星組トップスター・安蘭けい()が15日、都内で初ソロCD『蝶〜Butterfly〜』の発売記念イベントを行った。「新人の気持ちでここに立っています」と挨拶すると、収録曲3曲を熱唱。初のライブに「夢が叶い、嬉しい」と笑顔。「宝塚の安蘭けいにとっても本名の私にとっても歌は欠かせないもの。歌を愛する気持ちは誰にも負けない。そういう気持ちが最後の公演にも反映できれば」と話し、「何らかの形で歌は続けていきたい」と退団後も歌い続けることを誓った。
(撮影・柴田悟)

関連タグ: