社会風刺コント集団のザ・ニュースペーパーの初DVD『ザ・ニュースペーパー ワールド・ワイド・ニュース』の発売イベントが 21日、都内で行われ、アメリカ合衆国大統領に就任したばかりのバラク・オバマら各国首脳に扮して出席した。小泉純一郎元首相の物まねがはまり役だった松下アキラ(44)が、オバマ氏として登壇。「小泉さんのメイク時間の5倍、25分もかかった」と意気込んだだけあり、オバマ大統領にそっくり。勝利演説の抜粋を原文のまま英語で語るなど、迫力あるスピーチを披露した。しかし、限界がきたのか「もう日本語でもいいですか?」と会場に問いかけ、「まず私がすべきことは英語の勉強かもしれませんね」と締めくくり会場を笑いに包んだ。

(撮影・小山伸正)

関連タグ: