女優・米倉涼子(32)が18日、都内で行われた『第18回 たかの友梨エステティックシンデレラ大会』の審査員を務めた。オレンジのロングドレスで登場した米倉は「彼女たちを見て反省。私は夜遅くご飯を食べるし、お酒も飲むし」と話しながらも「体形を維持するには常に体を観察することが大事」とアドバイスを送った。一方、たかの友梨氏から「(恋の)衝撃発表は無いの?」と突っこまれると「全然というぐらい、無いですね。欲
が無い。好きな人でもいればと思うけど…」と苦笑していた。グランプリは634人から選ばれた都内在住の大学生・小野寺里美さん(20)が獲得した。

(撮影・鈴木鍵一)