俳優・市原隼人(22)と上戸彩(23)が5日、都内で横浜開港150周年記念イベント『開国博Y150』の記者発表会に出席した。2人は岩井俊二氏(36)プロデュース、北村龍平監督(39)によるSFファンタジーアニメ『BATON』への出演が決定。映画『あずみ』以来約6年ぶりに北村監督とタッグを組む上戸は「ドSな北村さんと久々に仕事ができて、ドMな私としては楽しかった」と振り返った。また、6日に22歳の誕生日を迎える市原には、サプライズで花束とケーキがプレゼントされると「最高です。嬉しいっス!」と笑顔。昨年、テレビ番組内で8年間交際している女性の存在を明らかにしたが、電撃婚の可能性には「人生何があるか分からないので。タイミングで」と肯定も否定もしなかった。(撮影・江口明裕)

関連タグ: