ファッション誌『Popteen』のカリスマモデル・若益つばさ(23)が22日、『アプリ・オブ・ザ・イヤー2008』と『国際ケータイマンガアワード 2008』の表彰式にゲストとして登場した。受賞者から似顔絵がプレゼントされると「ほんとうにかわいく描いてくれた」と笑顔で受け取った。益若は昨年4 月、第1子となる長男を出産する直前まで携帯電話でゲームをしていたほどの携帯ゲーム好きで「漫画はストーリーがしっかりしている。ゲーム作者の頭の中を 知りたい」と、受賞者を前に興味津々であった。(撮影:小山伸正)

関連タグ: