世界的女優のチャン・ツィイー(30)が2年ぶりに来日し、25日、都内で行われた映画『花の生涯〜梅蘭芳〜』のプレミア試写会に出席した。劇中で愛人役 を演じたこともあり、セクシーな黒のドレス姿で現れたツィイーは「私はとなりの中国人ですが、同じアジア人として、同じ映画人として、心からおめでとうご ざいます」と日本のアカデミー賞W受賞を祝福した。同席し、日本人将校役を演じた安藤政信(33)は「言葉の面で苦労した部分はたくさんあった。自分でも 努力したと言えます」と撮影を振り返った。映画は3月7日公開。(撮影:河崎文雄)