17日、都内で映画『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』ジャパン・プレミアが行われ、タレントのベッキー(25)、神田うの(33)ら芸能界の愛犬家達がゲストとして登場した。神田は「彼も犬が好きで、この子との相性も良かったから結婚したんです」と自らの結婚に愛犬が関わっていたことを明かした。同作でナレーションを務めるベッキーは「映画を観て、ますます飼っている犬が好きになりました。犬好きの人は必ず感動して涙を流すはず!」と映画をPRした。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: