3月31日、演歌歌手の水森かおり(35)が新曲『安芸の宮島』のヒット祈願を、曲の舞台でもある広島県宮島の厳島神社で行った。ご当地ソング第10弾でもある新曲は「失恋した女性が宮島を訪れ、力をもらう曲」だそうだが、自身の恋愛については「(宮島に生息する)シカがチュッチュしているのを見て、負けたと思った」と肩を落とした。「神様に守ってもらえるように。今年はこの曲で勝負し、いい大みそかにしたい」と7回目の紅白出場も誓った。(撮影:江口明裕)

関連タグ: