女優の上野樹里(23)が27日、東京・青山セントグレース大聖堂で行われた映画『キラー・ヴァージンロード』(9月12日公開)の完成披露会見で、ウエディングドレス姿を披露した。

映画は俳優・岸谷五朗(44)の初監督作品で、上野が演じる“結婚したい女”と木村佳乃(33)扮する“死にたい女”のおかしな逃亡劇とそこで芽生える奇妙な友情を描いたコメディー。50人の花嫁を引き連れ登場した上野は、結婚願望について「生きているうちに1回は結婚したいけど……それが80歳ぐらいまでになっても素敵!」と語り、目を輝かせた。初めてメガホンを取った岸谷は「監督は楽しいことばかり。ウハウハです。今度は怒りだとか苦しみだとかをフランス映画のように撮りたい」と次回作への意欲を見せた。(撮影:小山伸正)