女優・森光子(89)とタッキー&翼の滝沢秀明(27)が8日、都内で初共演舞台『新春 人生革命』(東京・帝国劇場、来年1月8~28日)の製作発表を行った。『人生革命』は、森の自叙伝『人生はロングラン』に触発されたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(77)による作・構成・演出の新作。喜多川社長は“フライング”演出を得意とするが、森は「高いところ大好き」とやる気満々。でんぐりがえし以上に体に負担がかかるということで、滝沢は「個人的には拝見したいですが、止めます!」と大慌て。しかし森は「いろんな言葉を駆使して頼みます」と粘り、ついに滝沢も「やるとなれば全力でサポートします」と折れた。喜多川社長も「前向きに検討します」とGOサインを出し、ゴンドラなど方法を模索していく模様。実現すれば、日本のエンタメ史上最高齢のフライングになる。『人生革命』は、滝沢の主演舞台『新春 滝沢革命』との2部興行。

関連タグ: