俳優の佐藤隆太(29)と、タレントのベッキー(25)が『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2009』に選ばれ、8日、都内で授賞式に出席した。同賞は80歳で20本以上歯を保つことを推進する『8020運動』などの促進を目指して始まり、今年で16回目。毎年11月8日の“いい歯の日”に合わせて表彰され、昨年は歌手のDAIGO(31)らが受賞している。スピーチで佐藤は「あこがれ続けた“ほにゃらら”・オブ・ザ・イヤー。ベストスマイルで頂けて、本当に嬉しいです!」と飛びきりの笑顔。副賞が韓国旅行と聞いたベッキーは「今一番興味がある国。韓流スターグッズをいっぱい買いに行きます!」と思わぬプレゼントに大喜び。ベッキーの著書を読んだという佐藤は、7月に結婚を発表した新妻の前で「ベッキーに負けないように頑張ろう」と話したところ「『応援してるけど、無理だわ』と言われた。ベッキーには勝てないです(笑)」と話していた。7月の結婚会見時点で夫人は妊娠7カ月。そろそろ誕生が待たれるが、所属事務所は主催者を通し「今日の時点で申し上げることはないです」と話した。(撮影:柴田悟)

関連タグ: