2010ユニチカマスコットガールにタレントのマリアン(47)の長女でモデルのERICA(19)が選ばれ、3日、都内で発表会が行われた。ユニチカマスコットガールは、女優の風吹ジュン(57)、紺野美沙子(49)らを輩出。1974年からの歴史があり、2010年で17代目。ERICAは、「今まで色々な方々がやってきていて、抜擢されるのは大変なことですよね。きちんと勉強して、皆さんが知らないユニチカの魅力を伝えていきたい」と意気込んだ。今後の目標は女優になることで「色々な役に挑戦しているニコール・キッドマンさんのような女優になりたいです。魔女やお化けのような、変わった役にもチャレンジしたい。いつかお母さんと共演もしてみたいです(笑)」と目を輝かせた。また、発表会には2007、2008年度のマスコットガールを務めた忽那汐里(16)も駆けつけ、ERICAに花束を贈呈。事務所の先輩である忽那は「温かい会社で、しっかり支えてくれると思うので頑張って下さい」とメッセージ送ったほか、英語が堪能という2人は英語での会話も披露し、エールを交換した。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: