NEWSの山下智久(24)が21日、都内でフジテレビ系月9新ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-2nd season』(1月11日スタート)の制作発表を行った。最高視聴率21・2%を記録した昨年の人気ドラマの続編。『2nd season』では、研修プログラムを終えた研修生たちが、悩み、迷いながら新たな人生を進み始めていく姿が描かれる。主演の山下は「『続きはどうなんだろう』と思ってくれてる人がいるからできる続編。期待に応えられる作品にしたい」と意気込み、「前作では実際にドクターヘリの数が増えるなど、社会に貢献できたドラマ。今回もいい影響がでればいい」とコメント。新垣は「お医者さんってスーパーマンみたいだと思っていたんですが、(候補生役を演じて以来)助ける側の悩みや悲しみ、周りに支えられて大きくなっていくことを知って、『お医者さんもやっぱり人なんだな』と、身近に感じられるようになりました」と認識の変化を語った。山下は7~9月に放送された『ブザー・ビート 崖っぷちのヒーロー』で同枠の主役を務めており、史上最短での月9ドラマ再主演となる。

関連タグ: