年が明けても東方神起は、分裂報道に揺れている。1月1日に一部スポーツ紙で“解散説”が流れた。しかし、彼らの韓国の所属事務所であるSMエンタテインメントは即座に『解散説は事実無根』とこれを否定。日本の所属事務所であるエイベックスも『日本国内では5人で活動していく方針に変わりはない』との見解を示した。しかし、メンバーの親が集まり意見交換する場を設けていた「保護者会」は、契約トラブルが始まって以来なくなってしまった。そのメンバーたちがオーストラリアに集まった。極秘合流の目的は?本誌芸能ニュース班の執念の追跡取材です。

関連タグ: