18日、東京・恵比寿で女優の新垣結衣(21)、川島海荷(15)、元プロレスラーでタレントの高田延彦(47)が『紳士服はるやま』の新イメージキャラクターに起用され、発表会が行われた。洗える新作スーツやアイロンいらずの新作シャツを発表した同社では「愛情キャンペーン」と題してCMなどを展開。 新垣が新成人に向け、高田はビジネスマンを対象に、川島は娘世代代表として毎日頑張るお父さんへエールを送る内容。新社会人達に対し、「新しい社会に不安や希望もあると思うけれど、スーツを着て、いきいきと社会に出てほしい」と応援メッセージを送った。新垣自身も新たな環境で頑張る社会人に習い「休みの日は寝ていることが多いので、体質改善のために運動しようかなって思います」と満面の笑みで目標を掲げた。会見後は、社会人へ愛情を込めた1万個の風船を、3人で空に放った。高田は「愛情いっぱいの風船たちよ、出てこいや!」と、気合を込めたかけ声で風船を見送り、会場の笑いを誘った。(撮影:横山孝行)

関連タグ: