人気グループ・SPEEDの今井絵理子(26)と講師役の早瀬憲太郎が4月4日からNHK教育『みんなの手話』の司会を務めることになり29日、東京・渋谷の同局で会見した。04年に生まれた長男(5)が聴覚障害を持つ今井は「息子が生まれてからずっと見ていた番組。出演できるのは嬉しい限りです」と喜んだ。絵本の読み聞かせや、歌と手話をミックスしてパフォーマンスするコーナーなどを担当し、「手話という表現をたくさんの人に知ってもらいたいと思います」と手話普及をアピールした。難易度の高い手話表現にも挑戦するが、「早瀬さんの速い手話を読み取るのが難しくて、まだまだだなと思う。ハードルは高いけど頑張ります」と意気込んだ。最近した手話の会話を聞かれた今井は「息子がSPEEDのDVDを見ながら『これ、ママ、ライブ、歌ってる』と言うので、『うれしい? 嫌? どっち?』と問うと、『うれしい、楽しい』と手話で表現してくれたんです」と心温まるエピソードを披露。さらに、視聴者に向けて、「いろいろなコーナーがあるので、録画しながら何度も何度も見ると上達すると思います」とアドバイスした。(撮影:鈴木高宇)

関連タグ: