タレントのスザンヌ(23)が18日、都内で行われた『MOTTAINAIマイボトル』の発売イベントに出席した。この企画は、ペットボトルの消費を減らすためにマイボトル活用を促進するエコプロジェクトの一環。日本で毎秒約634本ものペースでペットボトルが消費され“一度しか使われないペットボトルってMOTTAINAI”という思いから、何度も繰り返し使えるマイボトルを広げるために“MOTTAINAIマイボトルプロジェクト”を推進している。今回のイベントでは、広告やデザインの世界で数多くの作品を手がける6組のクリエイターらが“マイボトル”と“マイ風呂敷”をデザインされたほかに、スザンヌもデザインを手がけ披露した。スザンヌは、「ペイズリー柄で、赤とオレンジの配色が大好きなので、そうしました。透明なので、何が入っているのか分かりやすい」とマイボトルの出来上がりに満足な様子。ボトルカバーも同様のテイストで「みんなに欲しいと言われます」と満面の笑みを見せた。「『もったいない』という言葉はとてもいい言葉。『もったいない』を大事に考えて、エコと『もったいない』を気にしながら(ボトルを)使って、水分を補給してください」とアピールした。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: