女優の大竹しのぶ(53)が27日、都内で行われた富士通『FMV らくらくパソコン3』の新CM発表会に出席した。同社の携帯電話『らくらくホン』のCMキャラクターを務める大竹が、連携機能のついている同商品のCMにも出演。新CMではビーグル犬とくつろぎながらパソコンを使いこなす大竹を描く。プライベートでも犬を飼っている大竹は「(ビーグル犬は)やんちゃで撮影が大変でした。スタッフは全員、私を見ないでワンちゃんを見ていました。うちの犬はコーギーで老犬なので使ってもらえませんでした」と残念がった。シニアやパソコン初心者向けの商品を「みんなに広めます。世界が広がるので、人生を楽しむために使っていただけたらいいなと思います」とアピールした。新機種では画面をタッチして操作ができるが、「年とってくると指の脂がなくなって、銀行のATMとか反応しなくなるって言いますよね。大丈夫ですかね」と言って、会場を笑わせた。しかし、急いで「あ、逆宣伝になっちゃいますね、すみません。余談です」と切り替えた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: