人気モデルの押切もえ(30)が7日、東京・福家書店銀座店で、フォトブック『心の言葉』とインタビュー集『re☆born~30歳で生まれ変わる~」の2冊同時発売記念イベントを行った。『心の言葉』には、背中のヌードなどのセクシーショットとともに、“明日を幸せにする言葉”をつづった。インタビュー集では、第一線で活躍する同年代のスポーツ選手らに自ら取材した模様が掲載されている。昨年12月に30歳を迎えた押切は「これからもハツラツとハッピーに過ごしたい。運命の人に会うまでは恋愛も頑張りたい」と抱負を語った。ともにキーワードは“30歳”である。「29歳の終わり、私は仕事、恋愛、自分自身に焦っていた」と悩んだこともあったという。この数カ月で大きく成長した押切の30代は「『明・優・楽・美』をモットーに、いっぱい笑います」と笑顔を見せた。先月のイベントで片思い中の男性がいることを告白したが、まだ自身の本を渡してはいないそうで「本を出すことは覚えていてくれて、メールが届きました。好きという気持ちは…まだ言えてません」と顔を赤らめた。(撮影:高田太郎)

関連タグ: