9月いっぱいで『めざましテレビ』を卒業、年内でフジテレビ退社を発表した高島彩アナ。寿退社説もささやかれる中、交際中の北川悠仁の母で、宗教法人の教祖でもある慈敬さんは本誌に『大殺界があけるまでは仕事をしたほうがいい』と、結婚お預け発言をしていた--。最近では困ったことがあると慈敬さんに必ず相談していたという高島アナ。結婚後は教団の後継者候補の1人になる彼女への、”未来の義母”からの厳しい花嫁修業計画を独占取材!

【関連記事】
高島彩 独身最後の誕生日デート(2ショット写真あり)
不思議な気持ちになったのは…
高島彩 信者が語る「高島さんは教団を支えてくれると…」

関連タグ: