女優の黒木メイサ(22)と俳優の役所広司(54)が2日、都内で行われた『エプソン・新カラリオ』の新CM発表会に出席した。昨年に引き続き、CMキャラクターを務める役所は「新商品が愛されるように、(黒木と)2人で頑張りたい」と意気込めば、新たに起用された黒木は「カラリオのように愛されるキャラクターになりたいですね」と抱負を語っていた。CMでは初めて共演したという2人。撮影時はお互いに緊張したと話し、役所は「イヤなおやじと言われないように、上品にしなければと気を付けました」と照れ笑いを見せた。司会から「また共演するなら、親子役・恋人役のどちらがいい?」という質問をされると、役所は悩みながらも恋人役を選び「意外性やギャップのあるすてきな恋をしたい」と話したが、一方の黒木は親子役を即決。「こんなお父さんがいたらいいなと思いました」と笑顔でかわし、会場の笑いを誘った。(撮影:柴田悟)

関連タグ: