女優の仲間由紀恵(30)が5日、東京・銀座の福家書店でフォトブック『仲間由紀恵』(集英社・1995円)の発売記念サイン会を行った。同書は、デビューから15年の足跡を振り返る内容で、故郷・沖縄での最新プライベートショットをはじめ、デビュー当時の水着ショットなど掲載している。また、自身の恋愛観などについてもたっぷりと語っている。仲間は「生まれ育った沖縄でのリラックスした表情など、素の私も見てもらえると思います。見どころいっぱいのこの写真集で、少しでもホッとして柔らかい気持ちになってもらえたら嬉しい」と話した。ファンとの交流イベントも10年ぶりで、「今、この場所に立っていられるのは、ファンとスタッフの皆さまのおかげ。誰が欠けてもこのようにはなっていませんでした」と感謝の気持ちを伝えていた。30代に突入したが、「自分らしさを失わず、自分のペースで走っていきたい」と語った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: