女優の黒木メイサ(22)が21日、東京・港区の品川グランドセントラルタワーで行われた『キットカット』の新CM発表会に出席した。同社は、1973年に日本で発売して以来、初めてリニューアルした8月30日発売の『キットカット』に続き、控えめな甘さと新食感が楽しめる大人をターゲットにした『キットカット オトナの甘さ』を9月20日に発売。イメージキャラクターの起用について、黒木は「キットカットは小さいころから食べていたのですごく嬉しかったです!」と笑顔を見せた。商品については「黒いキットカットと聞いて、イメージが沸きませんでしたが、普段は黒い服を良く着ているので気に入りました。甘さが控え目でサクサクとした食感もいいですね」とアピールした。発表会には、同じく新CMに登場する黒木メイサの妹分“赤木芽衣沙”も映像で登場。彼女の印象について黒木は「私は落ち着いてみられがちなので、彼女はすごく明るいなーと思いました」とコメントした。「これからのキットカットは(包装が)赤と黒なので、黒木と赤木ともどもよろしくお願いします」と挨拶した。(撮影:江口明裕)

関連タグ: