21日、都内で東芝『ママゴコロ家電』の新製品発表会が行われ、イメージキャラクターを務める、女優の天海祐希(43)が出席した。『ママゴコロ家電』とは、家族や友人などを思いやる女性の気持ちをコンセプトとした白物家電シリーズ。東芝は、生野菜をそのまま冷凍できる冷凍冷蔵庫『VEGETA(ベジータ)』、高い洗浄力と省エネを実現した洗濯機『ヒートポンプドラムZABOON(ザブーン)』、人の位置を認識して効率的な空調を行うエアコン『大清快』の新商品を発表。天海はCM撮影を振り返って、「こんなところが進化したんだ、こんなデザインになったんだって、誰よりも先に見て、触れることができるので、撮影をすごい楽しみにしていました」と話した。新商品については「掃除機がすごく軽かったり、ちゃんと(ゴミが)取れるようになっていたり…冷蔵庫は、一人だと(食材が)どうしても残ってしまうから、ゆでて冷凍しなきゃって思うんですけど、ちょっとめんどくさくて…そのままババッと冷凍できるのは、すごいですよ!」と熱心にアピールした。(撮影:鈴木高宇)

関連タグ: