30日、東京・上野の三洋電機東京本社で新商品『GOPAN』のプロモーション発表会が行われ、イメージキャラクターに起用された女優の江角マキコ(43)が出席した。同商品は、11月11日から発売を開始する家庭用ホームベーカリー。米粉からではなく、米からそのまま米粉パンが作れる“世界初”の技術を搭載した製品として、注目を集めている。江角は商品について、「主婦の目線からすると米粉は結構高いし、なかなか手に入らない。自分が厳選したお米の粒からパンができるのはありがたい。もちもちで美味しくて、目からうろこのおいしさでびっくりしました。その驚きを生かしてCMで伝えようかと思いました」と魅力を語った。二児の母でもある江角は、「母親一人一人が食に対する意識を高めることも大切ですが、欠かせないのは美味しさ。この商品は本当に美味しいパンができます。玄米や胚芽(はいが)米など自分で選んだお米の粒をパンにできて、アレルギーのある方も食べたいパンを作れるのは素晴らしい」とアピールした。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: