6日、原宿のKDDIデザイニングスタジオでTBS系新深夜ドラマ『クローンベイビー』の制作発表会が行われ、出演者の市川知宏(19)、松坂桃李(21)、滝裕可里(22)、山崎賢人(16)、菊田大輔(21)、稲葉友(17)、菊池亜希子(28)、未来穂香(13)、駿河太郎(32)、牧田哲也(26)が出席した。同ドラマは、同じ遺伝子を持つ11人のクローンたちが生き残りをかけてバトルを繰り広げるヒューマンサスペンスミステリー。初主演の市川は「こんなに集まっていただけるのは嬉しいですけど、緊張しちゃって」と話し、「不安やプレッシャーもありましたけど、楽しみながら、挑戦しながら、日々頑張っています。どう勝ち残っていくかが見どころです」と挨拶した。テンションの高い引きこもりを演じた山崎も、「最初に会場に入ったときは前しか見られなかったんですけど、周りを見て、すごい人だなと思いました。今は緊張が解けてきました。こんなに集まっていただいて嬉しいです」と笑顔を見せた。(撮影江口明裕)

関連タグ: