小林麻央が泊まり込みで看病を続け、現在も入院中の市川海老蔵(33)。事件で受けた傷はようやく癒え始めているようだが、“心の傷”はまだ深いという。

夫の状態について、『あんなに落ち込んだ姿を見たことがない』と語っていた麻央。海老蔵は「俺は、ハメられたんだ!」と必死に否定するものの、事件について口を閉ざしたままだという。そのことにも、彼女は精神的に限界を感じているようだ。

知人によると、麻央は、目に隠せないほどのクマができ、かなりやつれているという。姉の麻耶には「何だか眠れないの……」と漏らしており、病院の屋上での2人の姿が報じられた際には、ついに涙を流してしまったという。

事件報道を避けるかのように、病室からはテレビが撤去されたという。肩を寄せ合って過ごす夫婦の“病室での今”を独占SCOOP!

関連タグ: